トレンド転換が来たかな!

ビットコインは順調に伸びている

ここ数日ビットコインは久しぶりに堅調な動きを連続させています。さっそく日足をチェックしてみましょう。

ようやく1本目の上値抵抗線を抜け、次の抵抗線に挑戦している状況まできました。

価格的には100万円に復帰するか!というところで失速し残念ながら100万円の奪還はできていません。

そして上値抵抗線にはじき返された格好になっています。

ファンダメンタルの要素も良いので

コインチェックは日本円の出金を復活させ、Binanceも問題なし。色々問題はありましたが、終わってみればセキュリティを中心に仮想通貨の世界はより堅固な体制を構築しており、成熟に向けて進んでいるように思います。

チャートも期待の出来る状況ですが、それにもファンダメンタルの後押しがあるように思います。

よってやはりいずれは上げていけるものと期待したいですね。

悪材料出尽くし

思えばNYダウの暴落が悪材料の最後だったのかもしれません。このブログでもかなり悲観的な状況だったと思います。

ほとんどすべての人が悲観的になったら、たいていその時点で底を迎えて反発していきます。

悲観的になった人の中の何割かの人はそこで売ってしまうわけで、悲観的な人が増えなければもう売られる事はないという事になります。

これは急落時の恐怖に似ていて、恐怖のあまりパニックになって投げ売りをする人と同じ行動です。

株式には恐怖指数というものがありますが、これが大きくなるとほぼ同じところで反発する事で知られています。

仮想通貨の場合はまだそのような指数はない(できない)と思いますが、本質的には同じなので、あくまで冷静さを保つと言う事が大事ですね。

これから下がる可能性は勿論ある

いかにも上げそうな事ばかり書いていますが、明日以降下落する可能性は大いにあります。

ケースとしては70万円ぐらいまで下落して反転し、いわゆるWボトムという反発のサインを形成する可能性も勿論ある訳です。というかその可能性の方が高いのではないでしょうか。

抵抗線というのはその水準で買っている人がいるので、その後下落してそこまで戻ってくると「やれやれ」とばかりに売られてしまう事があります。

自分自身で考えてみれば分かるのですが、含み損だった仮想通貨が買値まで戻ってくると、助かった~とばかりに売ってしまいたくなる衝動というのは大なり小なり誰でも持っているものです。

よって明日以降下落した場合は、どこまで下落したかが注目となります。

いつもご覧いただきありがとうございます。
このサイトが役立ったと思ったら、押してくださるとうれしいですm(_ _)m

仮想通貨ランキング

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

仮想通貨投資を始めるためには!
まずは日本円の取引用の口座開設をしないと何も始まりません。私は大手取引所であるビットフライヤーの口座開設をオススメします。。仮想通貨レッツ・チャレンジ♪
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットフライヤーでアカウント開設(こちらをクリック
ビットフライヤーのアカウント開設を詳しく解説しているのはこちらをクリック
さらにマイナーなコインを手に入れるなら!
Binance(バイナンス)でアカウント開設(こちらをクリック
Binanceのアカウント開設を詳しく解説しているのはこちらをクリック

Source: ゼロから始める仮想通貨運用ブログ

コメントを残す