世界最大手暗号通貨取引所バイナンスは独自ブロックチェーンを開発し分散型取引所を構築

世界最大の暗号通貨取引所Binance(バイナンス)は独自ブロックチェーンとしてBinance Chainの開発を発表した。これが分散型取引所(DEX)の開発に対する第一歩となるようだ。

Binance Chainはパブリックブロックチェーンとして開発され、主にブロックチェーンアセットの移動と取引に焦点を当て、ブロックチェーンアセットの新しい可能性を提供することを目的とする。Binance Chainは、パフォーマンス、使いやすさ、流動性に重点を置き、Binance Coin(BNB)は、独自ブロックチェーンのメインネット上に存在するようにアップグレードされ、ネイティブコインとなる。同時に、バイナンスは企業からコミュニティに移行する。

世界最大手暗号通貨取引所バイナンスは独自ブロックチェーンを開発し分散型取引所を構築


Source: 仮想通貨まとめNews

コメントを残す